酵素ドリンクの知識

酵素ドリンクに副作用が出る!?気を付けるべき2つのこと

投稿日:

酵素ドリンク

「酵素ドリンクは健康食品です!医薬品でなく食べ物なので副作用はありません。」

酵素ドリンクをこのように紹介しているメーカーやサイトは多いです。

確かに、酵素ドリンクは野菜や果物を原料とした発酵飲料であるため、単純に摂取する分には特に問題ないとされています。

しかし、元が食品とは言え、全ての人が安心して飲めるという訳ではありません!

間違った方法で飲み続けていて健康被害を起こしてしまったケースもあるんですよ(>_<)

この記事では酵素ドリンクを飲むにあたって最低限気を付けてほしい点を2点、お伝えしていきたいと思います。

食物アレルギーのある方は注意

野菜

酵素ドリンクには野菜、果物、穀物が数十種類から数百種類含まれています。その中には食物アレルゲン27品目に含まれているりんごや山芋、キウイフルーツ等も高確率で含まれています。

酵素ドリンクに使われている野菜類は既に発酵されているので、生で食べるよりもアレルギー反応を起こしにくいと言われています。

とは言っても、製法やアレルギーに対する判断は各メーカーによって様々なので、無闇に飲むのは禁物です。

メーカーによってはアレルゲンが入っていても飲んでも大丈夫なところもあるので、気になる方は購入前に一度問い合わせることをおすすめします。

まれに体に合わないドリンクも。いきなりの断食は要注意

断食に酵素ドリンクを使用した場合、頭痛や吐き気、下痢、吹き出物等が起こる場合があります。

こういう症状が出た場合、よくメーカー側では「好転反応だからそのまま続けて大丈夫です。」という答えが返ってくることが多いです。

しかしここが問題。本当に好転反応なのか、健康被害を起こしているのかとても分かりにくいのです。

消費者庁では

健康商品等により健康被害が発生した後も継続利用を勧められ、症状が持続・悪化したという消費者事故の報告が平成26年の時点で100件寄せられています。

好転反応だからと言われて、指示に安易に従うのは禁物ですよ。私も実際、とある酵素スムージーを飲んですぐに、酷く体調を崩してしまったことがあります。

単に自分に合わなかっただけなのですが、このように必ずしも好転反応とは言えないケースもあります。

飲んだことのない酵素ドリンクでいきなり断食をするのではなく、最初は食事代わりに1杯飲んでみるなど、自分の体に合うか一度確認してみて下さい。

そして、大丈夫な場合でも断食中の好転反応が辛いようであれば、無理をせず中止するのをおすすめします。

関連記事『酵素ドリンクの断食後におすすめしたい回復食メニュー4選

初心者でも安心!酵素ドリンクのファスティングを成功させる方法

酵素ドリンクの副作用まとめ

授乳中の赤ちゃん

酵素ドリンクは基本的に安全で、妊婦さんや小さなお子様でも日常使いできる健康食品です。

しかしどの食品にも言えることですが、アレルギーや特定の原材料に反応して、まれに体に合わない場合があります。

いきなり断食等に使用してしまうと体調を崩す恐れがあるため、不安な方は1杯飲んで様子を見るのをおすすめします。

酵素ドリンクによっては返金保証が付いているのもあるので、そういうもので試してみるのも良いかもしれませんね。

人気の酵素ドリンクおすすめランキングへ

-酵素ドリンクの知識

Copyright© 酵素ランド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.