酵素ダイエットのやり方

初心者でも安心!酵素ドリンクのファスティングを成功させる方法

投稿日:

優光泉の付属品

ダイエットや美容に良いと評判のファスティングですが、最近では栄養を補いながら取り組める酵素ドリンクが人気ですよね。

ですがどのくらいの期間行ったら痩せるのか、どう過ごしたらいいのか、詳しいやり方はご存知ですか?

酵素ドリンクでのファスティングダイエットは比較的楽に行えると言われていますが、間違ったやり方だとリバウンドしてしまいます!

今回は簡単なようで注意点の多い酵素ドリンクのファスティングについて、失敗しないコツも含めて具体的にやり方をお伝えしていきます。

ファスティングダイエットを絶対成功させたい方は、是非最後までチェックしてみて下さいね。

ファスティングで痩せたいなら、食事制限を組み合わせること!

断食後の食事制限のおかゆ

ファスティング=体重が減ると思っている方が多いですが、ファスティングのカロリーカットが、直接ダイエットに繋がるわけではありません。

確かに絶食である程度体重は落ちますが、自宅で行う1~3日ファスティングだけでは意外なほど体重は減ってくれないんですよ。

どちらかというとファスティングは内臓に休息を与えて機能を回復させたり、体内の毒素を排出する効果があることから、デトックスが本来の目的となります。

ただ、このデトックスによって便秘解消や代謝が上がる等の痩せやすい体を作ることができるので、食事制限を組み合わせるとかなりのダイエット効果が得られます。

特に酵素ドリンクは体に必要な栄養素が半消化された状態で入っているので、健康を損なわずにファスティングを行え、デトックス効果もしっかり得られます。

食事制限の合間に酵素ファスティングをしたり、ファスティングの後に適度な食事制限をすることが本当の意味でのダイエットに繋がります。

ファスティングの種類と効果とは?

ファスティングは、実践する期間によって得られる効果が異なります。自宅でできるファスティングは、主に次の3種類となります。

プチファスティング(プチ断食)

置き換えダイエットとして広く実践されている方法で、1日の中で1~2食を酵素ドリンク等の飲み物に置きかえます。

プチファスティングだけでも十分ですが、より高いダイエット効果を得たいならプチファスティングと1日~3日ファスティングを組み合わせて下さい。

※ファスティングせずに無理なくダイエットしたい場合はコチラ【酵素ドリンク_置き換え_やり方】をご覧下さい。

1日ファスティング

ファスティングの準備を1日、絶食する日を1日、ファスティング後のフォローを1日と、計3日間で行います。

気軽にデトックス効果を得たい方や便秘に悩む方におすすめのコースとなります。ファスティングが初めてという方も、まず1日ファスティングから始めてみて下さい。

3日ファスティング

準備期間、断食期間、回復期間を各3日ずつ、合計9日間で行います。基本的な過ごし方は1日ファスティングとほぼ同じです。

デトックス効果や便秘解消効果の他に、脂肪燃焼効果もあります。期間が比較的長いので、ファスティングに慣れてから取り組むようにしましょう。

注意ポイント

4日以上のファスティングは、専門家の指導の元行って下さい。

次に、ファスティングの具体的な過ごし方をご紹介します。

準備期間

ファスティングに向けて、食事内容と量を調節する期間です。実施期間は1日ファスティングなら1日、3日ファスティングなら3日と、絶食する日と同じだけの期間を設けて下さい。

注意ポイント

脂っこいものや甘いもの、ファーストフード等は控えて和食中心の食事にして下さい。1食を酵素ドリンクにするのもおすすめです。

ファスティング期間

この期間は食事を完全に断ちます。固形物は摂らず、基本的に酵素ドリンクや水、炭酸水のみにして下さい。

飲む時間に決まりはありませんが、普通の食事と比べると満足感がどうしても足りないので、お腹が空きそうになったらその都度飲むと良いです。

注意ポイント

断食中に飲んで良いものとしては、水か炭酸水のみとするところ、フレッシュジュースなら大丈夫とするところとメーカーによって様々です。

会社によって酵素ドリンクの製造方法やファスティングの理念が違うので、飲み物の種類は購入した酵素ドリンクの飲み方に従って下さい。

  • ファスティング中は栄養が摂れないので、酵素ドリンクはメーカーが推奨した量を必ず飲むようにして下さい。
  • 食事からの水分が一切摂れなくなるので、水は多めに(2リットル程度)飲むようにして下さい。

避けてほしい飲み物

  • 牛乳…動物性タンパク質で消化に負担を掛けてしまうので、消化機能を休ませたい断食中は不向きです。
  • 豆乳…身体を冷やしやすい性質があるため、身体の冷えやすい断食中は避けて下さい。
  • コーヒー、紅茶…カフェインを含んでいるものも胃に負担を掛けるのでNGです。

回復期間

ファスティングを終えた後の期間です。回復期間も準備期間と同じく、ファスティングと同程度の日数を設けて下さい。

ファスティング後の消化器官は活動を休んでいる状態にあるため、消化の良いものから少しずつ食べていき、体をゆっくり元の状態に戻していきましょう。

この期間は普段の食生活に戻す最も大切な期間であり、ここの過ごし方を疎かにするとファスティングが台無しになってしまうので注意して下さいね。

回復期間中の具体的な食事メニューは『酵素ドリンク断食後の回復食メニュー4選』で紹介していますので、こちらも合わせてご覧下さい。

回復期間後

ファスティング後は老廃物が排出され、体内循環が良くなったことにより痩せやすくなっています。ダイエットしたい方はこの期間がポイントです。

是非回復期間後も1日1食置き換え等で、酵素ドリンクでのダイエットを続けて下さい。

酵素ドリンクのファスティングやり方まとめ

以上、酵素ドリンクを使ったファスティングのやり方をお伝えしました。

ファスティングだけで痩せようとするのではなく、その後の適度な食事制限と組み合わせることで大きなダイエット効果を得られます。

是非無理のない範囲で取り組んでみて下さいね。

人気の酵素ドリンクおすすめランキングへ

-酵素ダイエットのやり方

Copyright© 酵素ランド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.